こんにちは。 wonder boy です。

現在、オンラインを使った学習ってすごく流行っていて、
大学受験に関しては、東進ハイスクールをはじめ、
映像で学ぶのが主流になってきていますし、

高校受験、つまりは中学生をターゲットとした
集団塾なんかでも、タブレットを導入して
集団授業は廃止した企業なんかもあるので
これから先、どんどん需要は高まっていくんだろうな
ということが誰にでも予想できます。

僕は、以前文章を上手くなりたい人達へ ということで
記事を書いてその中でも紹介させてもらったTEDも
そうですが、最近プレジデントに掲載されたことで
注目されているサイトがあります。

それが、エデックス(edx)です。

知らない人もいると思うので紹介させてもらうと、
エデックスとは、無料で大学の授業(しかもハーバードや
スタンフォードなどの世界の一流と呼ばれる大学)を映像化したものを
見ることができるサービスです。

エデックスが他と違うのが、映像を見て終わらす
のではなく、宿題が出てそれを提出したり、ディスカッションを
することができたりする(掲示板)ので、ただ普通にyoutubeとかで授業を
配信しているだけとは異なります。

ちなみに無料で映像授業を公開することは、OCW(OPEN COURSE WARE)
というのに対して、エデックスのように相互にコミュニケーションが生まれる
インタラクティブなモノは、MOOC(ムーク)と呼ばれるということです。
(MASSIVE ONLINE COURSEの略)

これは、僕は知らなかったので勉強になりました。

各大学の授業が配信されているということですが、
早速登録してみました。

エデックス(edx)の登録方法

エデックスのトップページから REGISTER をクリックします。

メールアドレス等を入力していくのですが、手っ取り早いのが、フェイスブックか
グーグルのアカウントを認証させる方法です。今回はグーグルのアカウントを使って
いきます。 sign up with google をクリック。

承認するをクリック

各フォームに従って入力します。入力する部分は*がある部分のみで
構いません。入力が終わったら下の□枠にチェックを入れて、
create my edx account をクリック。

 

 

これで、登録完了になります。登録した
メールアドレスにメールがあるので確認
してみましょう。

下のリンクをクリックして、アカウントをアクティベート
して下さいとのメッセージが届きます。URLをクリックしましょう。

アクティベーション完了のメッセージが出ました。
では、dashboardをクリックしてみましょう。

登録されているコースが出て来るのでここから
自分が受けたいコースを選択します。

ここでは、UCバークレーのthe science of happiness
(幸福の科学)を選択してみます。

講義がどういったものなのか、概要が出てきました。
大学生の時を思い出します。懐かしい~。

ページ右にある Enroll と書かれたところをクリックしていきましょう。

コーストラックを決めていきます。基本的に講義の動画を見るだけの場合は、
下のAudit This Courseを選択しましょう。修了証等が欲しい場合は上を選択
します。ここでは、下の聴講を選択していきます。

Pursue an Honor Code Certificate をクリックします。

自動的にダッシュボードに飛ばされ、CURRENT COURSES と
いうところに選択した講義が追加されます。後は、View Course を
クリックして講義を見ることができます。

今回の幸福の科学ですが、非常に興味深かったです。
幸せとは何かという定義から始まり、それを哲学的な見地から
考えてみたり、幸せがなぜ生じるのかとかをビデオを通して
学んでいきます。

英語の学習に役立つのか?

ここが多くの人が聞きたい部分だと思いますが、
あなたの英語の力によって全く異なりますね。

基本的に日本語はないので、基本的なリスニングの
力がなくては、ちんぷんかんぷん状態になってしまいます。

そこそこ耳ができあがっていて、教養を高めたいという人には
とても学びが多い一方、耳に関しても、語彙に関してもあまり…
という人は撃沈してしまうのでやめておいた方がいいでしょう。

すばらしきこのせかい

世界最高峰といってもいいくらいの授業が無料で誰でも
受かられる時代になってきているなと感じますね。

冒頭で話した予備校がタブレットを使った映像授業に
力を入れているという話をしましたが、教育のオンライン化
は、これからもどんどん進化していくだろうし力のない講師は
淘汰されていなくなるでしょう。

大学受験に関して言えば、リクルートの受験サプリは、
すでに100万人以上の会員がいて、予備校業界(教育業界)を
ひっくり返しそうなところまで来ている。

そして、オンライン化が進むからこそ、『ライブ』の価値が高くなるという
ことが起きてくると思います。だから、僕は受験サプリの関正生先生なんかが
講習やるってリクルートとタッグで受験サプリ内で告知したら
すげえ人が殺到するんじゃないかなと
思うんですが…そこまではまだやらないみたいです。

だからこそ、僕もそうですが特に講師というような仕事を生業に
している人は常に腕を磨き続けないといけません。
ネットビジネスだってそうですよ。無料のコンテンツって増えまくっているし
〇〇アフィリを教えます!って人も山のようにいる。

そんな中から「あなたから学びたい」と思ってもらえるためには、
あなただけの価値を提供しなければなりません。

というわけで、これからも実直に腕を磨いていきます。